【季節のおすすめレッスン】

|

2021.10.27

10月のおすすめレッスン④「アラン模様のウェアと小もの」


CRAFTINGをご覧の皆様、こんにちは。



先週に引き続き、編み物レッスンをお届けします。


テーマは「アラン模様のウェアと小もの」。

冬にアランを颯爽と着ている人をお見かけすると、はっとさせられます。

編み目の美しさ、糸の上質さ、永遠の憧れです。


CRAFTINGのレッスンキットでお楽しみください!








Brooklyn Tweed "SHELTER" で編むアランセーター

引き返し編み、すくいとじ、肩はぎ、袖付け不要。

すべて輪に編むアラン模様のセーター。


SHELTER(シェルター)はBrooklyn Tweed(ブルックリン・ツィード)

というアメリカの糸メーカーが作った毛糸です。


その一番の特徴は「軽さ」。

ふんわり紡がれた毛糸で空気をたくさん含んでいるため、軽いのに暖かい。

重くなりがちなアラン模様でも、このセーターはたったの410gしかありません。


また、このセーターはすべて輪に編むので、

肩はぎ・すくいとじ・袖付けはなく、

引き返し編みもないので苦手な方でも安心です。

あるのは両脇まちのメリヤスはぎが少しだけ。それも動画で丁寧に説明しています。


動画を見ながら憧れのアラン模様のセーターにチャレンジしてみませんか?



アラン模様のセーター

SHELTER(シェルター)はBrooklyn Tweed(ブルックリン・ツィード)というアメリカの糸メーカーが作った毛糸です。

その一番の特徴は「軽さ」。
ふんわり紡がれた毛糸で空気をたくさ...










Brooklyn Tweed"SHELTER" 2カセで編む アラン模様のスヌード

SHELTER(シェルター)はBrooklyn Tweed(ブルックリン・ツィード)というアメリカの糸メーカーが作った毛糸です。


一番の特徴は「軽さ」。

ふんわり紡がれた毛糸で空気をたくさん含んでいるため、軽くて暖かい作品を編むことができます。


このスヌードは、まっすぐ編んで最後につなぐだけのシンプルな形。

両端のなわ編みが少しむつかしいかもしれませんが、

アラン模様の編み方を理解するにはちょうど良いアイテムです。


スチームを当てるだけでもお使いに慣れますが、

編み図に記載されている「水通し」というお手入れをすることで、

より風合いが増しますので、ぜひお試しください。


アラン模様のスヌード

SHELTER(シェルター)はBrooklyn Tweed(ブルックリン・ツィード)というアメリカの糸メーカーが作った毛糸です。

一番の特徴は「軽さ」。
ふんわり紡がれた毛糸で空気をたくさん含...









Brooklyn Tweed "SHELTER" 2カセで編むニットキャップ

こちらもスヌードと同じく、SHELTER(シェルター)2カセで編むニットキャップです。


ふんわり紡がれた毛糸なのでとても軽く、かぶっても重さをほとんど感じません。

また、空気をたくさん含んでいるため、とても暖かい帽子を編むことができます。

オフホワイト、グレー、黄土色の3色展開です。


お届けする箱もぜひお楽しみください。

詳しくは商品詳細ページから。



アラン模様の帽子

SHELTER(シェルター)はBrooklyn Tweed(ブルックリン・ツィード)というアメリカの糸メーカーが作った毛糸です。

その一番の特徴は「軽さ」。
ふんわり紡がれた毛糸なのでとても軽...



アランを楽しむ冬はもうすぐ。


寒くなってきましたね。

皆さま、あたたかくしてお過ごしください。



▼11月21日までキャンペーン実施中です!▼

ライタープロフィール

・CRAFTINGスタッフ おすすめレッスン担当

11月3週目のおすすめレッスンは
「絵本とハンドメイド」を
テーマにお届けいたします。

本日11月30日は絵本の日。
年末に向けて忙しなく過ぎていく日々ですが、

絵本のページをめくる時間と同じように
ハンドメイドの手仕事の時間は
心を穏やかに癒してくれる気がします。

その両方の世界を堪能いただけるレッスンを
今週はご紹介いたします。


この時期、楽しんでいただけたら嬉しいです。

【季節のおすすめレッスン】(23)