f9f5ba
ffffff
706833

自然で優しい、植物のディテールに命を吹き込むような作風が世代を超えて愛されている刺しゅう作家、マカベアリスさん。大人っぽさの中に可憐な雰囲気のある、バッグとポーチのキットが新登場です。モチーフやカラーが異なる4つの作品はどれも印象的で、お出かけが楽しくなるものばかり。ぜひ針を動かしながら、マカベアリスさんの世界観をお楽しみください。

草原に咲く 花もようのクラッチバッグ

ウール糸を使った温かみのあるクラッチバッグ

ゆらゆらと風に揺れながら、草原に素朴に咲く花々を連続模様に。

大人っぽい形ながら、少女のような可愛らしさもある作品です。

自然の恵み フルーツ刺しゅうのバッグ

線刺しで描かれるカラフルな果実たち

自然界からのギフト、香り立つフルーツをたっぷりと刺しゅうするバッグ。

25番刺しゅう糸のみを使って、上品なバッグが完成します。

摘んだ野の花のポーチ

黒いリネンにあざやかに映える野の花

ウール糸を使って、野に咲く小さな草花のモチーフをポーチにあしらいました。

お花はウールでふっくらと立体感のある仕上がりに、葉と茎は25番刺しゅう糸でシャープに。

25番刺しゅう糸で作るタッセルを付けて、少しおめかししてみました。

風にゆれる 植物の巾着バッグ

お出かけが楽しくなる美しい巾着バッグ

コーラルピンクのリネンにリズミカルな植物模様を刺しゅうします。

生成り、ピンク、グリーンの3色のみの刺しゅうで、大人っぽい仕上がりに。

ひもをバッグの片方で結びとめる巾着型は、持ちやすく使いやすい形です。

監修・デザイン マカベアリス

刺しゅう作家。書籍の制作、手芸誌への作品提供、個展の開催などで活動中。著書に「野のはなとちいさなとり」(ミルトス)、「植物刺繍手帖」(日本ヴォーグ社)、「マカベアリスの刺繍物語~自然界の贈り物~」(主婦と生活社)など。季節の流れの中に感じる、小さな感動や喜びをかたちにしていけたら…と日々針を動かしている。
https://makabealice.jimdofree.com/
https://www.instagram.com/alice_makabe/